スムーズな生活動線に変化した住居

スムーズな生活動線に変化した住居

  • 新宿区市谷柳町
  • 築30年
キッチンとトイレの場所を変更し、洗面室を新設したことで、スムーズな生活動線に変化した住居が完成しました。 コンパクトな空間を有効活用し、ウォークインクローゼットを設け、収納スペースはしっかり確保。 また、カウンターを新設し、仕事や趣味を楽しむ空間もできました。

概要

場所
新宿区市谷柳町
築年数
築30年
床面積
45.02㎡
間取り
1LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

玄関とリビングの間仕切り戸

以前は玄関からすぐにリビングでしたが、間仕切り戸を新設し、玄関を開けても部屋の中がすぐに見えないようになりました。

洗面台とバスルームが別になりました。

元々はバスルームにあった洗面台をトイレに新設しました。 旧キッチンのスペースをトイレに変更し、広々としたホテルライクなトイレに生まれかわりました。

ワークスペース

カウンターを新設し、ワークスペースを設置しました。 ワークスペースがあると書き物をしたりパソコン作業をするスペースができ、趣味や勉強にも集中できます。

リフォーム相談会です