あたたかさとモダンのスタイリッシュさを合わせた洗練された空間

あたたかさとモダンのスタイリッシュさを合わせた洗練された空間

  • 杉並区浜田山
  • 築29年

VRで体験

築29年の戸建リノベーション。 間取りの大きな変更はせず、新しい設備、クロス、床、建具を変更。 特に和室はあたたかさとモダンのスタイリッシュさを合わせた洗練された空間になりました。

概要

場所
杉並区浜田山
築年数
築29年
床面積
121.72㎡
間取り
4LDK
リフォーム費用
約1650万円~
期間
約2カ月~

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

和室

床の間の壁面に朝日ウッドテックのクールジャパンを採用。 クールジャパンは時間経過とともに色合いが変化していきます。 天然木ならではの風合いをお楽しみいただけます。 また、床はフラットにして、黒で鏡面仕上げのダイノックシートで仕上げました。 間接照明が柔らかく灯る落ち着ける空間が完成しました。

トイレ

トイレはINAXリフォレの手洗い付きキャビネットを採用。 給水管やコードが露出しているタンクまわり、床に置きがちなお掃除道具など、キャビネットにまとめてすっきり隠せます。

キッチン

クリナップのステディアを採用。 メルティノワール(カラー)の高級感があるキッチンが完成。 以前あった吊戸棚を無くし、すっきりした印象のセミオープンタイプの対面キッチンに変更。 収納スペースはカップボードを設置し、しっかり確保。

バスルーム

TOTOサザナシリーズを採用。パネル(壁)にグレイシュウォルナット(鏡面)を使用し、床はライトグレー(ラグ調)にし、落ち着いたカラーで統一。 ワンランク上のバスタイムが実現。 (1616サイズ・浴室乾燥暖房機あり・追い炊きあり)

洗面化粧台

PanasonicのCラインシリーズ。 本体キャビネット(収納)はW900サイズで奥の物もしっかり見渡せるパノラマスライドタイプ。 タオルや洗剤などのストックに重宝します。

リフォーム相談会です

上へ戻る