自然体でいられる空間

自然体でいられる空間

  • 板橋区南常盤台
  • 築44年
リビングと洋室の間取りを変更し、リビングからキッチンまで自然光が隅々まで行き届く開放感のある明るいLDKに。 また、床と天井のクロスを木目調にそろえたことで、自然のぬくもりを感じさせる雰囲気で、流行に左右されることなく自然体でいられる空間へ。

概要

場所
板橋区南常盤台
築年数
築44年
床面積
73.12㎡
間取り
3LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

エントランス

白を多く取り入れた明るい印象のエントランス。 カウンター×吊戸棚タイプの下駄箱を新設。 目線の高さにスペースがある為、圧迫感がないので玄関が狭い家に向いています。

洗面室

洗面化粧台の隣に可動棚を新設。 見える収納として収納スペースを確保。

トイレ

洗面室とトイレの間仕切り戸をなくし、広々としたスペースのトイレが完成。 内装もシンプルで心地の良い空間になりました。

リフォーム相談会です