コンパクトな空間を有効活用した暮らし

コンパクトな空間を有効活用した暮らし

  • 板橋区徳丸
  • 築35年
コンパクトな空間を有効活用した暮らし。 リビングと洋室の間仕切りを開け放ちダイニングとの一体化を楽しんだり、閉めることでプライベートをしっかり保てます。 来客時などは引き戸を閉めるとすっきりした印象になります。 また、各個室に収納スペースを確保。押入から変更したクローゼットはホワイトの建具で統一させ、お部屋の雰囲気にとても馴染んでいます。

概要

場所
板橋区徳丸
築年数
築35年
床面積
42.27㎡
間取り
2LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

バスルーム

タイル張りの在来浴室からユニットバスに変更。 タイルの冷たさから解放され、体の芯から温まるリラックスタイムを。

トイレ

グリーンのアクセントクロスを採用し、爽やかな印象のトイレになりました。 クロスの一部をアクセントクロスにすることでお部屋や個室の印象を変えることができます。

キッチン

油汚れが飛び散りやすいコンロまわりの壁はキッチンパネルでお掃除がしやすくなりました。 滑らかな形状になっているため汚れがこびりつきにくく、飛び散った汚れも簡単に拭き取れます。 いつでもきれいで清潔なキッチンをキープできます。

リフォーム相談会です