光と風が気持ち良い開放的なリビング

光と風が気持ち良い開放的なリビング

  • 府中市押立町
  • 築42年年
光と風が隅々まで行き渡る明るく開放的なリビングの一部にヘリンボーン柄を取り入れ、親しみが感じられるおしゃれなデザインがアクセントのお部屋が完成しました。

概要

場所
府中市押立町
築年数
築42年年
床面積
54.38㎡
間取り
2LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

アクセントクロスが魅力的なリビング

個性的な柄でありながら、様々なテイストや色と合わせやすいヘリンボーンのクロス。存在感がある魅力的なリビングになりました。

バスルーム

在来浴室からユニットバスに変更。 タイル張りの浴室は洗い場が冷たかったり、湯船のお湯がどんどん冷めてしまう…など断熱性が低く冷えてしまう浴室でしたが、最近のユニットバスは浴槽に保温材が使われており、お湯が冷めにくいよう工夫されています。

リフォーム相談会