色味をあわせてすっきりと

色味をあわせてすっきりと

  • 板橋区大山金井町
  • 築32年
キッチンは濃いめの茶色、居室は明るいホワイト系、浴室は明るい水色でそれぞれが主張しちぐはぐだったものをリフォームで統一しすっきりとした印象に変えました。暗い印象の玄関は明るめの色の建具にして、上半分がガラスになっている扉にすることでリビングへと差し込むひかりが玄関にもはいってくるようになりました。

概要

場所
板橋区大山金井町
築年数
築32年
床面積
51.67㎡
間取り
2LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

優しい色合いの木目に癒される

壁や天井、床とほとんどが白ベースの無機質な感じから一変。優しく温かみの感じられるリビングになりました。床だけでなく天井にも木目調のクロスを取り入れ一体感をだし、キッチンもナチュラルな色のパネルに統一。あえて照明は黒にして空間にアクセントを演出しました。

収納を確保しすっきりとした洗面スペースに

コンパクトな洗面所に合わせ、新しい洗面台は鏡の後ろまで収納があるタイプに変えました。こまごまと散らかりがちなものをまとめて収納できるのはすっきりと片付けられますね。

ちゃんとした洋室に

フローリングの床に押し入れ、天井は和の名残を感じる居室でした。床はフローリングに天井はクロスに変え、収納はクローゼットにしてハンガーパイプも取り付け洋室になりました。

リフォーム相談会