不要なスペースをなくし、開放的な空間をつくる

不要なスペースをなくし、開放的な空間をつくる

  • 東京都立川市上砂町
  • 築32年
不要なスペースを無くし、リビングにとり込むことで広々としたLDKになりました。 元々は独立型だったキッチンの壁を取り払いオープンキッチンに変更。 また、以前あった廊下を無くして、LDK自体のサイズアップをしスペースを有効活用。 明るく開放的な空間になりました。

概要

場所
東京都立川市上砂町
築年数
築32年
床面積
56㎡
間取り
2LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

リビングのサイズアップ

リフォーム前は廊下がありましたが、廊下の縮小とキッチンの壁を取り払いLDKのサイズアップをしました。

室内窓

閉鎖的な個室とリビングの間仕切り壁に光と風をはこんでくれる室内窓を設置。 アイアンの窓枠がインテリアとしてもおしゃれな印象の空間になりました。

オープンキッチン

元々は、独立型だったキッチンをオープンキッチンに変更。 また、壁付キッチンを対面キッチンに変更し、明るく開放的な空間になりました。

リフォーム相談会