家族と過ごすキッチン

家族と過ごすキッチン

  • 板橋区蓮根
  • 築42年
セミオープンの対面キッチンにしたことで、リビングの家族とのコミュニケーションがとりやすく、またお部屋全体を見回せるので、家族の状況がわかりやすくなりました。 また、所々にお部屋のアクセントになるクロスを使用しているので、ディスプレイやコーディネートが楽しくなる住まいに。

概要

場所
板橋区蓮根
築年数
築42年
床面積
66㎡
間取り
3LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

下駄箱

リフォーム前も下駄箱は設置されていましたが、アクセントクロスがポイントになり、ディスプレイも楽しめる空間ができました。

キッチン

元々は壁面にキッチンがありましたが、リフォームで対面キッチンに変更しました。 背面にはカップボードを設置しているので、キッチン収納スペースもきちんと確保。 リビングにいる家族との会話などコミュニケーションがとりやすくなりそうです。

リフォーム相談会