コンパクトにシンプルに

コンパクトにシンプルに

  • 港区高輪
  • 築35年
都心でマンションフルリフォーム。間取りはほとんど変わっていません。 和室を洋室に、トイレの向きを変えて、洗面は脱衣所とまとめた配置に。シューズボックスはスペースを確保して、大容量でしまうことが出来るようにしています。 I型から対面式のキッチンに変えてカウンターを広めにとりダイニングテーブルとしても使えるようにしています。 コンパクトでシンプルだからこそ、必要なものだけを見直した、住みやすいおうちにリフォームしました。

概要

場所
港区高輪
築年数
築35年
床面積
45.72㎡
間取り
2DK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

キッチン

木の天板に黒のキッチンでシックな装いに。 コンロ横の壁は、白のタイルを取り入れてキッチンとダイニング空間が暗くなりすぎないようにしています。 オープンキッチンで会話も弾むすてきなキッチンになりました。

リビング

ダイニングキッチンと接した洋室はリビングとしての空間の使い方も○。 カーテンレールを設置せず、木のブラインドを取り入れて落ち着きのある空間を演出。 ゆったりとくつろぎながら、キッチン空間にいる方とも会話が弾むスペースです。

クローゼット

天井高まであるクローゼットで収納量は抜群に。 扉が高いと、天井高も高く感じられるのでコンパクトなお部屋でも、お部屋全体が広がりを感じる印象です。収納内にも照明を設置して、見えやすく。 建具の色とフローリングの色はダークカラーで統一しています。

リフォーム相談会