設備を変えて暮らしやすく

設備を変えて暮らしやすく

  • 足立区梅島
  • 築41年
キッチンや浴室、トイレ等あらゆる設備が古く使い勝手が悪くオーナーチェンジとともにフルリフォームを行いました。 和室を洋室に変えてキッチンは最新のシステムキッチンに。浴室はバランス釜の給湯機から全自動システムのユニットバスに。 新しい設備に変えることで日々の使いやすさは変わり、お手入れのしやすさもあがり、生活がしやすい、暮らしやすい家に生まれ変わりました。

概要

場所
足立区梅島
築年数
築41年
床面積
70.00㎡

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

アクセントクロス

リビング天井にはアクセントとして木目調に仕上げました。建具や床と同柄にすることで雰囲気が統一され、木の温かみあるLDKにすることで、自然と人が集う安らげる場所に変わりました。 今回のフルリフォームでは木の温かみが感じられるよう、建具も木目調がはっきりと分かるものや、床も同じ色合いで統一しています。 落ち着ける場所つくりをすることで、帰ってきたときにほっとできるおうちづくりを目指しました。

キッチン

リビングからは直接キッチンが見えづらいので、急な来客時にもキッチンが丸見えで困る!なんてこともありません。 キッチン背面は、棚を作りつけず広々とした空間のままにしました。 変わりゆくライフスタイルに合わせてそれぞれ配置ができます。 最新のシステムキッチンはお手入れもしやすく収納力も抜群。引き出しタイプで奥のものも出し入れがしやすい為、とても使いやすいキッチンになっています。

バスルーム

浴槽が広くなった浴室は足ものばせるようになりました。 浴室乾燥機もつけているので冬場や梅雨時期の洗濯時だけでなく、防カビ対策として浴室を素早くカラッとさせることが出来、衛生的にも○な浴室に変わりました。 パネルの壁になりお掃除も簡単にできるようになりました。

リフォーム相談会