温泉旅館の気分で入浴できる浴室に

温泉旅館の気分で入浴

  • 港区西麻布
  • 築48年
石目が特徴的な浴室、トイレ空間。床も壁も石目調でまるで温泉旅館の浴室のようです。 見た目にも触れた時にも石の質感があり、見ているだけでも癒されそうな浴室なので入浴時には、よりくつろいで入浴が楽しめそうです。 既存の空間は、タイル張りで、色合いも時代を感じるものでした。 浴槽の方向を変えて配置することで無駄なスペースもなく浴槽と洗い場のスペースを確保。施工前にあった無駄なスペースがなくなったことで見た目にもすっきりとした浴室になりました。 水栓やシャワーも新しいもので節水にもつながり、エコな暮らしをスタートできます。

概要

場所
港区西麻布
築年数
築48年
床面積
-
間取り
-

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

洗面

ゆとりあるカウンターに洗面ボウルを設置。 すっきりとシンプルな見た目にこだわった洗面コーナーです。 カウンター下はあえて扉を取り付けず奥の壁までみえることで空間に奥行きを感じ広々とした印象です。

トイレ

丸いフォルムが美しいトイレに、シンプルですっきりとした浴室空間にあたたかみをプラスしくつろげる空間に。 見た目だけでなく、機能性も抜群のトイレに変わり、『使いたくなるトイレ』に変わりました。

リフォーム相談会