ゆったりと過ごす

ゆったりと過ごす

  • 板橋区大山西町
  • 築24年
戸建て住宅の浴室リフォームです。 既存のものは浴槽内の湯を温めるのに別に装置がそなえられて、せっかくの広い浴室と浴槽が圧迫感を感じてしまうものでした。 思い切って、ユニットバスを丸ごと交換。 築20年以上経っていたこともあり、劣化して変色してきていた鏡のフチやカウンター。浴槽と壁の境目がくっきりと分かれ古く感じるデザイン。 新しいものに交換して一新。 浴室内のデザインも最新で設備も変わり、水栓はより操作しやすくなり、鏡はワイドミラーで見やすくなりました。見た目の印象もすっきりとしたものに変わりましたが、機能も向上し、より使いやすくなりました。お風呂に入りリフレッシュしたい!と思えるような気持のよい空間に変わりました。

概要

場所
板橋区大山西町
築年数
築24年
床面積
間取り

リフォームのポイント

TOTOのユニットバス

TOTOサザナです。 床の色はダークグレー。ほっからり床で、お掃除も楽々の床です。 他にも排水溝や鏡にも工夫が施されているので、日常のお手入れが楽に済ませられる浴室です。 浴槽横のてすりやスライドバーがあるので浴槽への出入りの際には体の負担を軽減してくれます。

リフォーム相談会