シンプルでコンパクトな暮らし

シンプルでコンパクトな暮らし

  • 世田谷区太子堂
  • 築48年
キッチンからつながるようにダイニングテーブルを造作しました。 テーブルだけでなく上部に取り付けた吊戸棚もテーブルまでの長さに統一して、キッチン~ダイニング~リビングまでがゆるやかにつながり視覚的な広さを感じられます。 キッチンと同仕様の背面収納を設置して、調理家電も十分におけるスペースを確保するとともに食器等も片付けられる大容量の収納が出来ました。 玄関は土間の部分を広めにとり、開放的な玄関に。 シューズインクロークとしての役割だけでなく、上着やベビーカー、大切な自転車を置く等のフレキシブルな使い方が出来るコーナーも取り入れました。

概要

場所
世田谷区太子堂
築年数
築48年
床面積
51.106㎡
間取り
2LDK+SIC

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

収納

もともと狭い玄関空間でした。リフォームでは居室を縮小して玄関部分を拡張し広々としたエントランスに。 玄関土間からオープンな空間のシューズインクロークで帰宅時にもさっと履物や衣類等片付けられたり、もちろん外出前の準備だってスムーズに出来ること間違いなしです。 クロスはグレーでシックな印象に仕上げました。 棚板は可動式なので、収納したいものに合わせて位置を変えられます。 ライティングレールにしたことで照らす位置も自由自在に。お気に入りのものにスポットライトをあててみたり壁の方を照らして間接照明としても使えたりと気分で照らす場所を変えることが出来ます。

キッチン

木のぬくもり溢れるキッチンに、コンクリート風の壁が映え、おしゃれなキッチン空間になりました。 ガスコンロは3口タイプで、シンクの広さも十分。シンク下収納は引き出しタイプなので片手でもスムーズに開け閉めが可能。アンティーク感のある取っ手をセレクトしより雰囲気のあるキッチンに。 奥の笠木部分は幅も広めにあるので、お料理中のスパイスをおいておくのにも役立ちそうです。作業スペースにはコンセントを設置してあるので作業効率もアップしそうです。

ルーム

居室の方も木のぬくもりを感じられるようなつくりに。 木の色味が濃いめで幅が広めのフローリング板は、部屋全体が落ち着くような印象をもたらしてくています。 クローゼットも木目がわかるものをセレクト。アクセントクロスとの相性もよく、落ち着きのある空間でゆったりと過ごせそうな居室が出来ました。

リフォーム相談会