BLACK×WOODでスタイリッシュに

BLACK×WOODでスタイリッシュに

  • 目黒区目黒
  • 築47年
黒を基調にしたキッチンでスタイリッシュにかっこいいキッチン空間と、床や建具からも木のあたたかみを感じられるよう木目調を取り入れました。 木の素材感とマッチした黒いキッチンカウンターを中心に奥行きのあるリビングから自然光を取り込み明るいながらもほっと一息つける落ち着いたリビングダイニングです。 フロートタイプの下駄箱で床掃除も楽に、隅々までできます。

概要

場所
目黒区目黒
築年数
築47年

リフォームのポイント

トイレ

トイレには手洗いカウンターを取り付けました。カウンターは空間の奥まで続いているので視覚的にものびやかなゆったりとした印象に。また、手洗いが別になっていることで手を伸ばして辛い体勢をとらなくても、手洗いが楽に出来るので小さなお子様がいるご家庭はもちろん、みなさんが楽に手洗いできるのはいいですよね。 一人で落ち着けるトイレ空間のカウンターに、お気に入りのものをちょっとディスプレイして、とっておきの空間にしてみるのもいいですね。

アクセントクロス

リビングには白い壁の中に落ち着いたトーンのグリーンでアクセントクロスを取り入れて、リビング全体が落ち着ける雰囲気に変わりました。ただ、真っ白で明るい部屋にするよりもアクセントクロスを取り入れただけで表情豊かな空間に。 天井も木目調のクロスにして、照明は天井にあててから部屋を照らしてくれているので、より落ち着いた雰囲気を感じさせるとともに天井の高さを感じさせるような空間になりました。

キッチンカウンター

調理台だけでなく、収納のスペースや、ちょっとした食事にも便利なキッチンカウンターは、キッチンと合わせた仕様で統一感をもたせています。 黒色を基調としたキッチン空間に合わせて、照明も黒色のライティングレールを設置して、より一体感のある空間にまとめました。

リフォーム相談会