琉球畳を市松敷きで

琉球畳を市松敷きで

  • 板橋区高島平
  • 築23年
ペニンシュラ型のキッチンで明るくオープンなキッチンなので自然とコミュニケーションもとりやすい人が集まる空間に。 木のあたたかみを感じられる床や天井、建具と取り入れ、統一感をもたせました。リビングは折り上げ天井のようになっていて、奥行き感を感じ、空間を広く見せてくれています。 キッチンはライティングレールでキッチンカウンターをおしゃれに演出。雰囲気のよいスペースで食事が出来ますね。

概要

場所
板橋区高島平
築年数
築23年
床面積
66.70㎡
間取り
3LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

キッチン

キッチンはフラットタイプのレンジフードです。お掃除もしやすい構造でお手入れ簡単に。 食洗器も装備させ家事負担も軽減。コンロも3口タイプでお料理がはかどります。 色味は空間に合わせた明るい色の木目調です。 機能も充実した最新のキッチンに交換しませんか?

和室

畳は琉球畳を市松敷きにして、表情のある和の空間に仕上げました。リビングと和室がフラットになっていてリビングとひとつながりの空間に感じられます。

浴室・洗面

リビングとの色味をあわせた空間にして統一感をプラス。シンプルに必要なものだけを取り入れ使いやすい空間に。 浴室はスライドバーでシャワーの位置を変えられるのはもちろんのこと、水栓もレバー式にして操作性も向上。シャンプーなども置いて置ける棚も鏡の高さに合わせて前面に配置し、すっきりとした印象の浴室に。 スペースいっぱいに配置した洗面台は二人並ぶことも出来そうです。 水栓が上部についているので、お手入れが楽々です。

リフォーム相談会