木のあたたかみを感じる

木のあたたかみを感じる

  • 川越市大字小堤
  • 築39年
緑が主張していたキッチンは、なんだか古臭い印象がありました。フルリフォームで色や雰囲気を統一。あたたかみのある明るくて清潔感感じるお家が出来上がりました。

概要

場所
川越市大字小堤
築年数
築39年
床面積
67.98㎡
間取り
3LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

キッチン・リビング

緑が印象的のキッチン。壁や天井はクロスが剥がれている状態でした。フルリフォームすることで、空間に統一性をもたせキッチンも浮かず他の照明や建具ととてもなじんでいます。木目のきれいなキッチンパネルと優しい明るい色味の床に癒される空間が出来上がりました。

エントランス

小さくて十分な収納がなかった為家族で使うには足りないほどでした。収納たっぷりの大きくて、鏡もついた下駄箱に交換。家族全員分の靴がちゃんとしまえそうです。床のフロアタイルはサンゲツのモルタルブラックを使用し、明るい玄関にアクセントを加えています。

リフォーム相談会