コンパクトに使いやすく

コンパクトに使いやすく

  • 板橋区志村
  • 築45年
築年数とともに、古さを感じる室内でしたが、フルリフォームできれいで最新設備の整ったおうちに大変身しました。浴室とトイレは同じ空間にあったものを、別々にして使いやすく快適に過ごせるように。トイレと洗濯機置場のブルーのクロスがアクセントになっていて空間に統一感を出しています。 部屋の中はハンガーパイプのあるクローゼットで作収納しやすく。コンパクトな物件ながらも、過ごしやすい快適な住空間が出来ました。

概要

場所
板橋区志村
築年数
築45年
床面積
30.91㎡
間取り
1DK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

キッチン

給湯器は古く旧式でした。新しい設備でスイッチ一つで操作可能に。目線の先に給湯器のスイッチを配置しストレスフリーに。レンジフードもフラットタイプで視界を邪魔せずコンパクトなキッチンも広がりを感じさせます。

バスルーム

独立した浴室は最新のユニットバスでくつろげる空間になりました。 アクセントパネルもグレーで落ち着ける色合いに。パネルの壁で掃除しやすいだけでなくオートバス機能付きの給湯システムや、節水タイプのシャワー、レバー式の水栓等とても使いやすくなりました。

シューズクローク

1K や1Rでありがちな玄関扉を開けるとすぐに部屋が見えてしまう、というのを解消。玄関正面には、下駄箱を新設し、配置することで室内が見えにくい間取りに。靴もたっぷりしまえて、目隠しにもなる一石二鳥の役割を担っています。

リフォーム相談会