畳がある暮らし

畳がある暮らし

  • 羽村市川崎
  • 築20年
もともと二間続きの和室がありました。フルリフォームをきっかけにリビングを広げ、和室を畳コーナーにして小さなスペースながらも和を感じられる空間を残しました。取り入れた畳は昔ながらの畳ではなくふちのない琉球畳を用いて表情豊かになるように、、、一色の畳でも配置を縦横で変えるだけで色が変わってみえ、空間にアクセントとして取り入れてみるのもおもしろいですよね。簡単に取り入れられる"市松敷き”はいかがでしょうか。

概要

場所
羽村市川崎
築年数
築20年
床面積
57㎡
間取り
3LDK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

キッチン

I型キッチンはフラットタイプのレンジフードにかえて、白のパネルで明るくダイニング全体も明るくさせてくれています。

畳コーナー

和室を作る。ではなく、畳のコーナーを設けました。 リビング横につくることで、気軽にくつろげるスペースを。さっと布団が敷けるほどのスペースはあるのでお客様が来た時には客間として使っても良さそうですね。

リフォーム相談会