ゆったりとした快適空間

ゆったりとした快適空間

  • 板橋区蓮根
  • 築44年
壁も床もタイル張りで、浴室とトイレが一体型の3点ユニットでしたが、リフォームで浴室とトイレを別にしました。洗濯機置場も新設。限られた空間の中で、トイレと洗濯機置場は同じ空間ですがロールカーテンで仕切ることでスペースも狭くならず圧迫感を感じさせません。 浴室が単体になったことはバスタイムものんびり過ごせ、トイレも気にすることなくシャワーも使えるようになりました。

概要

場所
板橋区蓮根
築年数
築44年
床面積
間取り

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

トイレ

手洗い機付きのウォシュレットトイレです。ただ、新しく機能性がたかくなったものに変えて使いやすくするというのがリフォームではなく、利便性も考慮し、家のつくりにあわせたものを選んで設置することも設備を選ぶ時のリフォームポイントのひとつではないでしょうか。

洗濯機置場

元々ベランダにあった洗濯機置場でしたが、室内に設置しました。これで冬の寒い日や、雨の日でも快適に洗濯が出来ますね。浴室の手前に場所を確保したので、入浴前にそのまま洗濯機に衣類等も入れられ、無駄なく使用できますね。

リフォーム相談会