和から洋へ

和から洋へ

  • 富士見市関沢
  • 築45年
全居室が和室だったのをリフォームを機に洋室に変更しました。 全体の間取りは使い勝手もよかったので変更せずそのままに。廊下をつくってダイニングキッチンとの空間を分けたり、洗面脱衣スペースには洗濯機置場も確保し、使いやすい動線をプラス。 各居室は、押し入れからクローゼットに変えました。

概要

場所
富士見市関沢
築年数
築45年
床面積
60.34㎡
間取り
3DK

ビフォーアフター

*画像をクリックすると拡大されます

リフォームのポイント

リビング

一つの居室を引き戸にしてダイニングと仕切り居室としても使え、開放してリビングとしても使えるようにしました。 元々は和室で別空間に感じていたのがダイニングと同じフローリングとクロスで、統一された空間に感じられるようになりました。

バスルーム

バランス釜の浴室は、浴槽も狭く使うまでの手間もかかっていました。新しいユニットバスに変えたことで問題を解消。 広い浴槽になり、給湯機のスイッチもワンタッチで行えるように。また、冷たい床もほっからり床に変えて、クッション性も高く体に優しい床になりました。水はけがよく、渇きやすくなったことで日ごろのお手入れもさっと楽に出来るようになりました。

リフォーム相談会