柱を活かしたカウンター

柱を活かしたカウンター

  • 品川区大崎
  • 築23年
取り壊すことのできない柱を活用し、カウンターや棚に変更し表情豊かな住まいになりました。 様々な色や柄のインテリアが合わせやすいカラーなので、クールでスタイリッシュなインテリアにも、また観葉植物などのグリーンを置いてカフェのようなおしゃれで落ち着く印象にもなります。

概要

場所
品川区大崎
築年数
築23年
床面積
87.24㎡
間取り
3LDK

リフォームのポイント

カウンター

独立型キッチンの壁を取り払い、取り壊すことが出来ない柱まわりをカウンターや棚として活用。 インテリアの一部として洗練された空間が生まれます。

リビング

リビングの内装は落ち着いた色味でシンプル。 柱のディスプレイが目を惹きます。

キッチン

木目調の天井クロスを採用し、色味に統一感がありリラックスできる落ち着いた雰囲気になりました。

リフォーム相談会